災害時にも活用できる井戸掘りの魅力が満載

井戸を掘る実際の工程

井戸があれば水道代の節約などができますが、小規模な井戸なら意外と簡単に井戸を掘ることができます。打ち抜き井戸の井戸掘り工事の方法は、まず穴を掘り、ケーシングパイプと揚水パイプを挿入し、ポンプ台にポンプを設置します。揚水試験をすれば完成です。井戸が欲しい方は検討しましょう。

地下水を利用する

井戸掘りの相場は20万円から50万円ですが、1m深くなるごとに1万円高くなると言われています。井戸を掘っても水が出なかったり、水が汚染されていると意味がありませんので、事前調査をしっかりしておくことが重要です。

欠かすことができないもの

井戸掘りはまず地下地質の調査を行い、帯水層を区分し、その水量や水位を調査してから掘削場所を決めます。工法は3つありますが、掘削深度や地下の地質、予算等で決定をします。最終的に井戸が出来上がれば水質調査を行い問題なければ設置完了となります。井戸掘りは専門業者に依頼をする事が間違いない選択です。